ホームイベント/新着情報イベントワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)より帰国

イベント/新着情報

ワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)より帰国
2014年10月22日

767Bの走行も無事終了し、オーストラリアWTAC2014より帰国致しました。

WTACでは去年のチャンピン・ランサーエボが優勝、準優勝のアンダー鈴木のシルビアはトップと0.04秒差と残念でしたが、日本チームの来年が期待できそうです。